2020年04月05日

心の平安を味わおう

ニュースや情報って

どうしても気になってしまいますよね。


こんな時だからこそ

心の平安を感じる時間を持つことは

とても大切です。


心の平安は

免疫力や回復力を高めるだけでなく

これからの時代を生きていくためにも

とても重要な土台になるからなんですね。


今日は心の平安を養うための

3つの観点について

お話ししようと思います。



1.   ひとつのことに集中する


私たちは慣れていることや

簡単なこと、単調なことをする時ほど

考え事をしていたり


2つ以上のことを並行して

行なったりしてしまいがちです。


特に女性はそうだと言われるわけですが、


いわゆる「ながら」を止めて

することをひとつに

絞るようにしてみましょう。


「せわしない」から

「優雅に」のイメージで


日常の当たり前を

「ていねいに」行なってみることで

心の平安が養われていくでしょう。


顔を洗う、歯を磨く、髪をとかす・・・


何気ない日常の行動は

優雅に集中する機会として

打ってつけです。


あれこれと考え事が止まらない時は

感覚に集中してみるのがお薦めです。


今ここにある音に耳を澄ませたり


指先や足裏などの皮膚感覚に集中したり


全身を感じたりしながら

ひとつのことを

行なってみると良いでしょう。


感覚に意識を向ければ

自然に思考が遮断されます。


ちょっとずつ訓練していくことで

今ここを生きる力

そして心の穏やかさが

高まっていきます。


心が静かな日は幸せも感じやすいです。



2.   ゆったりしたものを味わう


早いほど、そして速いほど、素晴らしい

時短が美徳と言わんばかりに

文明社会は発展してきましたし

私たち個人もそれを目指してきました。


私もそうした時代がありましたが


それでは幸せを十分に味わえず

代わりに追い立てられるような焦りや

不安を抱えてしまいがちになります。


そこで、ゆったりしたものに

触れることがお薦めです。


ゆったりしたものとは何でしょう?


雲の流れ、日の出や日の入りなど

自然が見せてくれるショーもあれば


水族館のジンベイザメなんかが

ゆったりと泳ぐ姿を

ただ眺めているだけでも


自然と心が安らぎますね。


もっと自分で実践的に

「おうち x ゆったり」を味わうなら


瞑想的に動くのがお薦めです。


朝、布団から起き上がる

歩く、座る、食べる、ドアを開ける・・・


すべてが瞑想になります。


たったひと口の食べ物でも

口に運ぶ動作、噛む間、飲み込む瞬間・・・


いつもより時間をかけて

超スローモーションでやってみましょう。


平安な心を養いながら

微細な気づきや発見ができるようになりますし


さまざまな状況で

悠然と構えていられるようになります。



3.   心の静けさを感じる


私たちは、パソコンやスマホ

テレビや活字など

さまざまな媒体からの

大量の情報に晒されており


思考がとめどなく湧いています。


頭が休まらないと

心は静かになりません。


頭の中で言語化するプロセスを

いったんお休みさせてみましょう。


大自然の中に身を置いて

生きていけたら理想的ですが


日常的な環境の中でも

情報源をオフにする時間を設けて


「考える」から

ただ「感じる」への切り替えを

意識してみてはいかがしょうか。


あえて言語化しないように心がけて

五感のひとつひとつで

感じるようにしてみます。


精妙なものほど

心静かにしないと感じられず

私たちの意識を開いていくカギにも

なっていきます。



以上、心を平安にする

3つの観点についてお話しました。


当てはまる行動を起点に見ると

3つの観点はけっこう重なっています。


すべて兼ね備えているものの中でも

最も洗練されているのは


茶道や華道、書道、能や歌舞伎といった

日本の伝統的文化かなぁと思います。


逆に、こうしたものは心を平静にするために


そして、その上で真・善・美を体現するために


様々な形が取られているのだとも

言えるのですね。


私たちという存在が

今、直面する苦境を乗り越えて


魂の真・善・美、そして愛を体現できるよう

今こそ身近な日常において

心の静けさや平安を養っておきましょう。


水に浮かぶ海亀.jpg






アーユルヴェーダ・サロン アーユルシンフォニー
横浜市青葉区藤が丘1-31-12 トゥルース205
tel & fax:  045-972-6785
email:      ayur_symphony@yahoo.co.jp
open:       10:00-19:00 月曜定休(祝日は営業)
posted by アーユルシンフォニー at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187349553

この記事へのトラックバック