2020年02月15日

手放しの季節

暦の上では

立春も過ぎ


いろんなものを

手放すほどに


軽くなるのが

心地良い季節です。


さいきん私が

手放したのは


年末年始で

いつの間にか

乱れたままになっていた

生活リズム。


起きられないというよりも

なんやかんやで

夜更かしになってしまい


早起きしていたことすら

すっかり忘れていましたΣ( ̄ロ ̄lll)


身体が細胞レベルで

眠っていると


意識も引きずられて

しまいがちなことに

ハッと気づき


まずは夜更かしを自粛。


就寝前は

読書するようにして


5時に

目覚ましをセットして

早起きしています。


瞑想から一日が

スタートするのですが


早朝だと努力なしに

身体が細胞レベルで

シャキっと目覚めていて


とっても爽やかで

気持ち良いです。


一日の密度も

濃い気がします。


改めて

ブラフマムフルタの時間に

起きることの素晴らしさを

実感しています。


これからの季節は

カパ(水+地)の

重たいエネルギーが

増えやすいので


寝すぎないよう

身体を動かして

鍛えるよう

意識したいところ。


とは言え、

正しいと

言われることを


ただ信じて守る

というよりも


まずは自分で

試して体感して


自分にとっての

喜びや心地良さに

つながるものを


自分自身で

判断して

楽しんで取り入れる

姿勢こそ


ースとなる

大切なことですね。


そこから健康も

自分らしさも

自由も


自然に生まれ


一個人として

人と人とのつながりや

社会や世界に

貢献していけるのだろうと

思います。


ちなみに

瞑想の後は

呼吸法をしています。


インド人アーユルヴェーダ医師から

「絶対に病気にはならない」と

教えていただいた呼吸法を


10年以上ずっと

続けたのですが


これも一度離れて

2年前から再開しています。


離れてみて

ますます


古代から今もなお

受け継がれているものの


価値、そして、威力を感じます。


また、少しずつ

手放す方向を考えた方が

良いものもありますね。


例えば薬。


特定の症状に

ピンポイントで

効くような物質を


化学的に絞って

投与するわけですから


服用し続ければ

症状が出ていない部位に


いわゆる副作用が

起きやすくなり


生体の持つ力が

全体的に

弱まりかねません。


昔からある

ハーブなどを使った

自然療法が

見直されているのは


例えば植物は

全体として

自然に調和が

とれた存在だからこそ


自然の力により

発揮される効果と


副作用を

帳消しにするような働きを


バランスよく

備えており


生体の自然治癒力を

引き出しながら


回復していけるからなのですね。


例えば

ホルモン系や神経系など

お薬や症状によっては

自己判断で急に止めてしまうと


身体の方も

急にはそれに対応できず


順調な回復を

返って阻害してしまう場合も

ありますので


自分の様子をよく観察して

かかりつけのお医者様に

報告しながら


「副作用も心配なので

できるだけ少しずつ

薬に頼らないように

していきたいんです」

などと話して


相談しながら

減薬していけると

いいですね。


あとは極端に

健康に執着しないのも

大切だと思います。


世の中には

身体に良い

健康に良いと

言われるものが


たくさん出てきては

一時的なブームに

なるものも

相変わらず多いです。


試すこと以上に

自分がどう感じるか

自分に合うものかを

よく観察することが

肝要です。


恐れをベースに

目標を設定していたり


よく分からないけれど

惰性で・・・

といったような習慣があれば


いったん手放して

みることをお薦めします。


改めて

その価値を認識する

機会になるかも

知れませんし


まったく違う

新しい何かを

迎え入れることに

なるかも知れません。


春は手放しと

シンプルさを

心掛けて


エネルギーを

リフレッシュさせましょう。


そして

仕上げには

アーユルヴェーダの

心身浄化療法で


細胞レベルからの

デトックスもお忘れなく♪


紙飛行機.jpg






アーユルヴェーダ・サロン アーユルシンフォニー
横浜市青葉区藤が丘1-31-12 トゥルース205
tel & fax:  045-972-6785
email:      ayur_symphony@yahoo.co.jp
open:       10:00-19:00 月曜定休(祝日は営業)
posted by アーユルシンフォニー at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記